お薦め芝居

twitter版お薦め芝居3月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居3月 twitterお薦め芝居3月 白井剛×川口隆夫×藤本隆行「true」@アイホール★★★★ ダムタイプの藤本・川口、発条トの白井剛により共同制作、世界各地の上演でも好評だったアートパフ…

twitter版お薦め芝居2月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居2月 twitterお薦め芝居2月 チェルフィッチュ「ゾウガメのソニックライフ」@神奈川芸術劇場★★★★ 待望の岡田利規の新作。前作「私たちは無傷な別人である」でスタイルを大変換した…

twitter版お薦め芝居1月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居1月 twitterお薦め芝居1月 シベリア少女鉄道スピリッツ「もう一度、この手に」@王子小劇場★★★★ ひさびさとなるシベリア少女鉄道の新作は短編秀作集ということなのだが、どんなも…

twitter版お薦め芝居12月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居12月 フェスティバルトーキョーとKYOTOEXPERIMENTが終了。 twitterお薦め芝居12月 矢内原美邦ダンス公演「桜の園」@あうるすぽっと★★★★ ダンス、演劇、現代美術とボーダレスな活…

twitter版お薦め芝居11月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居11月 フェスティバルトーキョーとKYOTOEXPERIMENTと2つの演劇フェスが東西で同時進行するせいで山ほど注目舞台があって書ききれない。自分で行けるのはごくわずかなのが悔しい。…

twitter版お薦め芝居10月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居10月twitterお薦め芝居10月 珍しいキノコ舞踊団「20分後の自分と。」@3331 Arts Chiyoda ★★★★ 20周年記念公演。中学校を改修したアートスペースの屋上が会場。劇場だけでなく、美…

twitter版お薦め芝居9月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居9月 90年代半ばにおいてもっとも刺激的な表現を展開していた若手作家が平田オリザ(青年団)、上海太郎(上海太郎舞踏公司)、宮城聰(ク・ナウカ)、安田雅弘(山の手事情社)だ…

twitter版お薦め芝居7月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居7月 twitter版お薦め芝居7月 維新派「台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき」@岡山・犬島精錬所跡・野外特設劇場★★★★ 今年一番の注目。 <彼>と旅をする20世紀三部作の最期を飾…

twitter版お薦め芝居6月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居6月 twitter版お薦め芝居6月 悪い芝居「らぶドロッドロ人間」@王子小劇場★★★★ クロムモリブデン→デス電所ときた関西異端の系譜を継ぐのが悪い芝居。今回はコンテンポラリーダンス…

twitter版お薦め芝居6月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居6月 twitterお薦め芝居6月 クロムモリブデン「恋する剥製」@HEPHALL・赤坂RED THEATER★★★★ 「あなたには中身がないから」そう言われて女に振られた口先だけの剥製男。彼は恋愛が…

twitter版お薦め芝居5月

http://twitter.com/simokitazawa フォロー、RT大歓迎 twitter版お薦め芝居5月 パルコプロデュース「裏切りの街」@パルコ劇場★★★★ ポツドールの三浦大輔の新作。大人計画の松尾スズキが俳優として出演。これだけでも必見である。果たしてパルコ劇場でら…

twitter版お薦め芝居4月 

twitter版お薦め芝居4月 山下残「大洪水」@STSPOT★★★★ 松田正隆×松本雄吉「イキシマ」に出演、振付も手掛け、東京で上演された「せき」「横浜滞在」で注目の山下残の新作。「言葉とダンスの関係性」「即興を振りつける」などダンスという枠組みへの問いかけ…

Monochrome Circus×じゅんじゅん『D_E_S_K』

Monochrome Circusの新作は水と油のじゅんじゅんとの共同制作作品。舞台美術である机はgrafが製作。音楽は元ダムタイプの山中透が参加します。今回は東京公演もあるので、このカンパニーの水準の高さを知ってもらう意味でもぜひ見てほしい公演だ。 机にまつ…

1月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000701)をまだ途中だがとりあえず執筆。

人気blogランキング

12月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000612)をまだ途中だがとりあえず執筆。

人気blogランキングへ

11月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000611)をまだ途中だがとりあえず執筆。

人気blogランキングへ

10月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000610)をまだ途中だがとりあえず執筆。

10月の舞台はなかなか盛りだくさん。注目の公演が並ぶラインナップとなった。ひさびさに「先月の反省」も復活させてみたがどうだろうか。 人気blogランキングへ

9月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000609)をとりあえず執筆。

8月のお薦め芝居

8月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000608)を公開。

8月のお薦め芝居(先行公開)

7月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000608)をまだ執筆途中ながら先行公開。

7月のお薦め芝居

7月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000607)に加筆、公開する。以前にも書いたが今月は本当に注目の舞台が目白押しなのである。とりあえずは明日(7月14日)に観劇予定の維新派「ナツノトビラ」はイチオシ中のイチオシ。

7月のお薦め芝居(先行公開)

7月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000607)をまだ執筆途中ながら先行公開。今月は本当に注目の舞台が目白押しなのである。

6月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000606)を執筆。

身体の零度 (講談社選書メチエ)作者: 三浦雅士出版社/メーカー: 講談社発売日: 1994/11/02メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 27回この商品を含むブログ (37件) を見る

 5月のお薦め芝居(http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10000605)をとりあえず掲載。

えんぺの締め切りまでにできたらもう少し加筆するつもり。