私が選ぶ2006年ベストワン


機関誌「join」特集
「私が選ぶ2006年ベストワン」

お名前 中西理   
ご所属のある方はお書き下さい 演劇・舞踊評論 
2006年1月1日〜12月31日に上演された中からお書き下さい。
該当なしの場合は空欄にしてください。いただいた原稿はそのまま掲載いたします。
現代演劇
日本で制作され上演された現代演劇の中から、1作品または1名、1団体をお書き下さい。

舞 台 維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場
女 優 小山加油維新派) 対象となる舞台 維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場)         男 優 金替康博(MONO) 対象となる舞台 五反田団「ふたりいる景色」(こまばアゴラ劇場
演出家 松本雄吉 対象となる舞台 維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場)       スタッフ 黒田武志 対象となる舞台 維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場)・分野 舞台美術
内橋和久 対象となる舞台 維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場)・分野 音楽
※劇団・プロデュース団体・創造団体・劇場名など    
団体  五反田団 理由 「ふたりいる景色」「さようなら僕の小さな名声」と年間ベスト級の舞台作品を2作品上演。作演出の前田司郎は平田オリザの重力圏から逃れ、妄想劇という自らのスタイルを明確化。岡田利規チェルフィッチュ)、三浦大輔ポツドール)に続く新世紀の新たな才能としての自らの立ち位置を確実なものとした。
       
  ※今年上演、又は発表された未上演の戯曲    
戯曲 五反田団「さようなら僕の小さな名声」  作家名  前田司郎
ノンジャンル  
※海外・国内を問わず、すべての舞台芸術の中から1作品をお書き下さい。  
  維新派「ナツノトビラ」(梅田芸術劇場