「Blast!」を当日券で観劇

 朝から仕事。Blast!を当日券で観劇。よくできたショーではあるが、立ち見は体力的にしんどかった。

 以前、上海太郎舞踏公司の制作をやっていた時に親しくしてもらっていた丸山啓吾氏が今春から梅田HEPHALLのプロデューサーに就任していて、いろいろ話を聞きたかったのだけれど、これまでチャンスがなかったのが、この日一緒に飲みにいっていろいろ有意義な話を聞くことができた。

 帰宅後、「悲劇喜劇」の原稿を一部、書き直して再送稿する。

 井上章一著「関西人の正体」(小学館文庫)を読了。
 以前からこの人の著書が好きで見つけると買ってはいるのだけれど、雑誌連載をまとめたもののせいか、この本は内容が薄いと思う。