PROJECT FUKUROW「KAFKA 架蜉架」(5時〜、鉄仙会能楽研修所)を観劇。
石川ふくろうがロボット製作、佐成哲也が振付・ダンス。どちらも以前に見た時にはあまり感心しなくて、今回はかなり時間が経過しているからよくなっていることを期待していったのだが……かなり厳しい。ムーブメントは依然単調だし、ロボットは(あれをロボットといえるとしてだが)せめて自立して歩行してほしい。