インターネット演劇大賞

 東京・吉祥寺で恒例のインターネット演劇大賞(えんぺ大賞)の選考会に参加。今年は選考への参加者も少なく、事前の予想は難しい状況。私としては今年の主題はチュルフィッチュをいかに受賞させるかということだったので、その部分では最優秀新人公演、最優秀団体、最優秀個人の3部門に入りやや満足というところだろうか。「SHIROH」(SHINKANSEN☆RX)の大賞受賞はこれまでのこの賞の傾向からすれば意外な結末ではあったが、新感線の満を持してのミュージカル作品なので観劇はこれからなのでなんともいえないものの、これでますます期待は大きいし、異論はない。

えんぺ大賞2004年
大賞 「SHIROH」(SHINKANSEN☆RX)
最優秀新人男優/パフォーマー 古澤裕介(「激情」)
最優秀新人女優/パフォーマー 篠崎芽美(珍しいキノコ舞踊団「FLOWER PICKING」)◎
最優秀男優/パフォーマーマンキージェットシティー(「ナラク!」、「Dr.ナース」)
最優秀女優/パフォーマー 安藤玉恵ポツドール「激情」)
同 町田カナ(毛皮族「お化けがでるぞ!!」)
最優秀新人公演 「きみとならんで空の下」(野鳩
同 「労苦の終わり」(チェルフィッチュ) ◎
最優秀パフォーマンス公演 「SHOKU - full version -」(BATIK) ◎
最優秀演劇公演 「SHIROH」(SHINKANSEN☆RX)
同 「激情」(ポツドール
最優秀団体 チェルフィッチュ◎、庭劇団ペニノ
最優秀個人 岡田利規チェルフィッチュ)◎
話題賞 ・大河ドラマに政岡たいし、八十田勇一など人気小劇場役者大挙出演
    ・維新派ク・ナウカなど台風襲来で野外公演中止相次ぐ(唐組は決行)
    ・少女単体問題