ベトナムからの笑い声「ストロングボーズ」

 ベトナムからの笑い声「ストロングボーズ」(スペースイサン)を観劇。

「プラスワンジョーカー」
「官能小説を書き続ける男」(第17回公演)、「アクタガワリュウノスケ」(第20回公演)に続く“作家・黒川”の短編一人芝居シリーズ。ある緊迫した状況を書き綴る作家。事態はクライマックス、奇跡は起こるかというその瞬間現れるジョーカー。果たしてその結末は?

「本当に存在した!! 実録!! 政府公認秘密機関ゴレンヂャー〜見えざる敵との12年」
素性を隠して悪と闘う五人の男女。人知れず活動を続ける彼らの苦悩を描く。倒すべき悪とは何か。憎むべき敵とは何か。守るべき国家とは何か。これまでの「笑い」のスタイルを一つの作品に融合する試み。いわばこれまでの実験の集大成。それは来るべき長編作品への実験…か?

「ドーピング」
ある家族の物語。余命わずかな父親を前に、遅すぎた家族の絆…。脚本家・黒川以外によるシリアスな短い台本を普通(?)に演じた後、台詞を一言一句変えずに笑いに転換する。笑う要素などなかったはずの脚本を、いかに「笑う」か。実験もここまで来ると無謀?

 脚本:黒川猛、松村康右「ドーピング」 音楽:Nov.16
 舞台監督:浜村修司 照明:高原文江 音響:小早川保隆 絵・映像:中川剛
 制作協力:アトリエ劇研 秘書:山本佳世 制作:丸井重樹
 京都芸術センター制作支援事業
 
 ACT1「プラスワンジョーカー」
 黒川猛 :作家
 
 ACT2「本当に存在した!! 実録!! 政府公認秘密機関ゴレンヂャー〜見えざる敵との
  12年」
 黒川猛  :レッド
 徳永勝則 :イエロー
 堀江洋一 :グリーン
 松村康右(フリー) :ブルー
 山方由美 :ピンク

 ACT3「ドーピング」
 堀江洋一 :兄
 山方由美 :妹
 松村康右 :妹の夫
 黒川猛  :医師

 徳永勝則 :父
 黒川和義(黒川・父):兄
 松浦武男(スペース・イサン):医師

↓ランキング参加中です。
人気blogランキング