クロムモリブデン「スチュワーデスデス」@下北沢駅前劇場

クロムモリブデン「スチュワーデスデス」下北沢駅前劇場)を観劇。

 脚本・演出 :青木秀樹
 音響効果:笠木健司 照明:床田光世 美術:ステファニー(劇光族)
 舞台監督:塚本修 演出監督:北川大輔 小道具:中島香奈子(野鳩
 美粧:増田加奈 宣伝美術:藤永純一郎 野間口幸子 宣伝写真:安藤青太
 制作:塩田友克 安井和恵 野崎恵 プロデューサー:遠山浩司
 企画・製作:office crome
 出演 :
 森下亮   :高田獏(殺人犯)
 金沢涼恵  :ももみ(事件の生き残り)
 板倉チヒロ :菊池幸三郎(殺し屋)
 奥田ワレタ :ドレミ(菊池の助手)

 板橋薔薇之介:稲村武者雄(被害者の兄)
 久保貫太郎 :ガナリ(被害者の兄)
 渡邉とかげ :ままよ(殺された稲村の妹)
 葛木英(メタリック農家):カカト(殺されたガナリの妹)

「スチュワーデスデス」は「スチュワーデスです」ではなくて、「スチュワーデスDeath」の意。森下亮が演じる殺人鬼の高田が自ら名乗る名前である。
 残虐な殺人事件を犯した高田は極刑を言い渡された途端にこん睡状態に陥る。こん睡状態のままでは刑が執行されないことに怒った被害者の家族たちは殺し屋に依頼し、高田を刑務所から拉致して自らの手で殺そうとする。