岡登志子×高瀬アキ即興公演Toshiko Oka and Aki Takase Improvised Duo Performance@芦屋市立美術博物館

岡登志子×高瀬アキ即興公演(芦屋市立美術博物館)を観劇。
 ドイツで学びアンサンブルやソロで着実な活動を続けるダンサー、岡登志子(アンサンブル・ゾネ)と、ヨーロッパを中心に活躍するジャズ・ピアニスト、高瀬アキによるスペシャル・デュオ。この2人の即興としては昨年7月に愛知芸術文化センターで開催された公演以来だが、この後、高瀬は岡の率いるアンサンブル・ゾネの新作にも音楽提供と生演奏で参加することになっており、それに先立ち岡の地元である兵庫県の芦屋市立美術博物館で2回目の即興デュオとなった。
=写真は愛知芸術文化センターでのパフォーマンス
 岡はこれまで即興ミュージシャンで維新派の音楽監督も務める内橋和久らと即興コラボレーションを行ってきており、その模様は何度か見ているのだが、愛知での舞台は見逃したので高瀬との共演を見るのはこれが初めてである。音楽家としての方向性の違いだろうか、それとも内橋のギター、ダクソフォン