多摩川劇場*3

多摩川劇場(山下残×柴幸男)(田園調布せせらぎ公園 )を観劇。 

山下残 『会話レス、電車音』
振付・演出:山下残
出演:赤木はるか、岡田智代、河村篤則、辻田 暁、山縣太一(五十音順)
振付の間に7つの駅が存在して、到着時刻はダンサーに任せられている。だから電車が蒲田から多摩川に着いても、その中で行われているダンスはまだまだ武蔵新田あたりかもしれない。車掌さんに終点ですよってつまみ出されても、ぼくの中では途中下車だ!

中野成樹 『欲望という名の電車をラップにしようとする男の害について』
作:中野成樹、ゴウタケヒロ
出演:YOUNG MC、TAKE-5
ヒップホップ的なものに憧れる演劇の人がその演劇的常識にとらわれ、またヒップホップのあり方や現状を知り四苦八苦する様。

柴幸男『川のある町に住んでいた』
作・演出:柴幸男(青年団演出部)
出演: 宇田川千珠子(青年団)、黒川深雪(InnocentSphere/toi)、鯉和鮎美、斎藤淳子、菅原直樹、武谷公雄、藤 一平(五十音順)
私の町には川があった。用もないのに私はよくそこへ行った。堤防にはいつもまばらに人がいた。犬の散歩をする人、砂場で遊ぶ子供、野球をしている人、寝てる人。そこにいるのはいつも見知らぬ誰かだった。

制作:佐藤泰紀(STスポット)
舞台監督:原口佳子
進行アシスタント:高須賀千江子、安田裕美、横内里穂