JCDN「踊りに行くぜ!!vol.9」SPECIAL IN TOKYO@吉祥寺シアター

JCDN「踊りに行くぜ!!vol.9」SPECIAL IN TOKYO*1吉祥寺シアター)を観劇。

1、鈴木ユキオ[金魚] x 辺見康孝 【東京・島根】
2、チョン・ヨンドゥ Jung Young-doo【韓国】
3、北村成美 【滋賀】
休憩
4、j.a.m.Dance Theatre 【大阪】
5、yummydance x トウヤマタケオ楽団 「手のひらからマウンテン」【松山・大阪】

yummydance x トウヤマタケオ楽団 「手のひらからマウンテン」

「手のひらからマウンテン」 振付・出演 yummydance 宇都宮忍・戒田美由紀・合田緑・高橋砂織・得居幸 作曲・演奏 トウヤマタケオ楽団 トウヤマタケオ・藪本浩一郎・清水恒輔・ワタンベ 企画・製作: NPO法人 Japan Contemporary Dance Network 助成:財団法人 アサヒビール芸術文化財団 協賛:TOA株式会社/株式会社ジーベック撮影機材協賛:パナソニック 株式会社



yummydance x トウヤマタケオ楽団 「手のひらからマウンテン」をはじめ、今回の「踊りに行くぜ!!vol.9」SPECIALのラインナップの充実ぶりについては伊丹公演のレビュー*2で書いたが、ただひとつ心残りだったのが、伊丹でリハーサル時のけがにより、宇都宮忍が出演できず、4人バージョンでの上演となってしまったことだ。それでも舞台はよい出来栄えだったのだが、5人のバージョンが本来の形であることは間違いなく、その意味で宇都宮忍も参加しての「完全バージョン」の本番を初めて見ることができたのは嬉しいことであった。