キレなかった14才♥りたーんず・篠田千明(快快)「アントン、猫、クリ」@こまばアゴラ劇場

キレなかった14才♥りたーんず・篠田千明(快快)「アントン、猫、クリ」こまばアゴラ劇場)を観劇。

出演:カワムラアツノリ(初期型) 中村真生(青年団
こまばアゴラ劇場

 篠田千明(快快)による「アントン、猫、クリ」は対照的にその方法論やセンスが存分に発揮された作品で、実験性と娯楽性が絶妙のミクスチャーをなしていて今回見た5本のなかでも白眉の舞台といえた。
快快は小指値と名乗っていた時代から一度生で実際の舞台を見てみたいと思っていたのだが、これまで桜井圭介氏による企画「吾妻橋ダンスクロッシング」のなかで短いものを見た程度で、本公演は見る機会が持てなかった。ところがその企画の会場で販売されていたDVDで彼らの過去の作品をいくつか見たところ、