いるかHotel「十二夜!ヤァ!yah! 」@大阪芸術創造館

いるかHotel十二夜!ヤァ!yah! 」 (大阪芸術創造館)を観劇。

オールフィメール(女優のみで演じる)&関西弁のシェイクスピア喜劇
2007年「間違いの新喜劇?』
2008年「からッ騒ぎ!」
に続く、大好評第3弾!
シェイクスピア喜劇の最高傑作とされる「十二夜」に挑戦!

【出演者】
岸原香恵・梁川能希
若林ゆい・永津真奈(Aripe/ブルーシャトル)
伊藤えりこ(Aripe/劇団ひまわり)・高畠麻奈(名古屋アクターズスクール)
石井テル子(Micro To Macro)・出野沙織・上條駿河・河部文
辻野加奈恵・藤京子(劇団レトルト内閣)
岸本奈津枝

 「十二夜!ヤァ!yah! 」は遊気舎の俳優でもある谷省吾率いるいるかHotel版のシャイクスピア喜劇の第3弾。「十二夜」には日本の上演でも何度も再演されいわばスタンダードになった「女たちの十二夜」や平幹二郎がマルヴォーリオを演じ報復絶倒の舞台など、忘れ難い好舞台がいくつかある。
 ポイントはマルヴォーリオのくだりでうまく笑いがとれるかどうかなのだが、それさえとれれば成功間違いなし。難物が多いシェイクスピア劇のなかでは鉄板といっていい作品ではあるのだけれど、今回の舞台は若い女優(そしてもちろんベテランも)の好演もあって前に挙げた2本に迫る勢いを感じさせる好舞台に仕上がった。