Monochrome Circus×じゅんじゅん『D_E_S_K』

 Monochrome Circusの新作は水と油のじゅんじゅんとの共同制作作品。舞台美術である机はgrafが製作。音楽は元ダムタイプの山中透が参加します。今回は東京公演もあるので、このカンパニーの水準の高さを知ってもらう意味でもぜひ見てほしい公演だ。

机にまつわる3つのダンス。



京都を拠点に『掌編ダンス集』など独自のレパートリーを持つダンスカンパニー、モノクロームサーカスが、水と油のメンバーとして活躍後、ソロやコラボレーションを積極的に行っている東京の振付家・ダンサー、じゅんじゅんと初のコラボレーションを行います。互いのレパートリーに共通する「机」をテーマに3つの舞台作品を一挙に上演。ソロとカンパニー、関東と関西で活動する振付家とダンサーによる、机を介した身体の出会い方。

◎じゅんじゅん×Monochrome Circus×graf×山中透
『緑のテーブル』
─机の上と下で起こる、世界の間違い方。─
演出・振付:じゅんじゅん
出演:Monochrome Circus(森裕子、合田有紀、野村香子)
ゲスト出演:森川弘和
舞台美術:graf
音楽:山中透

◎じゅんじゅん新作ソロ
『deskwork』
─そこにあったような、机のお話。─
演出・振付・出演:じゅんじゅん

モノクロームサーカス 掌編ダンス集より
7つの作品から成る『掌編ダンス集』より机を使った2作品のうちセレクトして上演。
『きざはし』
─150本のナイフ。ふたりの限界点。─
演出・振付:坂本公成
出演:野村香子、合田有紀
『水の家』
─机の上にふたりだけ。雨音がふたりの密度を上げていく。─
演出・振付:坂本公成森裕子
出演:森裕子、森川弘和

【アフタートーク
■7/20(月祝)18:00公演終了後
トーカー:じゅんじゅん、服部滋樹、山中透、坂本公成
■7/25(土)18:00公演終了後
ゲストトーカー:小野寺修二
トーカー:じゅんじゅん、坂本公成
司会:熊井玲(シアターガイド)

モノクロームサーカス www.monochromecircus.com
じゅんじゅんSCIENCE www.junjunscience.com

Monochrome Circus×じゅんじゅん
『D_E_S_K』


京都・アトリエ劇研

7月10日(金)19:00
7月11日(土)14:00,18:00
7月12日(日)14:00◎
 ◎=終演後アフタートーク(坂本公成×じゅんじゅん×服部滋樹)

東京・こまばアゴラ劇場

7月20日(月祝)14:00『きざはし』/18:00『水の家』
7月21日(火)19:30『きざはし』
7月22日(水)休演日
7月23日(木)19:30『水の家』
7月24日(金)19:30『水の家』
7月25日(土)14:00『きざはし』/18:00『水の家』
7月26日(日)14:00『きざはし』
※『緑のテーブル』『deskwork』は毎回上演

チケット
前売/一般3,000円、学生2,500円(要学生証)
当日/一般3,300円、学生2,800円

チケット取扱い
モノクロームサーカス www.monochromecircus.com
・JCDNダンスリザーブ www.jcdn.org

お問合せ
・魁文舍
TEL.03-3275-0220
info@kaibunsha.net
モノクロームサーカス
TEL.075-722-2878
mc@monochromecircus.com

こまばアゴラ劇場
〒153-0041目黒区駒場1-11-13
TEL.03-3467-2743
http://www.komaba-agora.com