劇団☆新感線「蛮幽鬼」@梅田芸術劇場

作:中島かずき 演出:いのうえひでのり
 美術:堀尾幸男 照明:原田保 衣裳:小峰リリー 振付:川崎悦子
 日舞振付:飛鳥左近 音楽:岡崎司 音響:井上哲司 音効:末谷あずさ、大木裕介
 殺陣指導:田尻茂一、川原正嗣、前田悟 アクション監督:川原正爾
 ヘア&メイク:富内宏明 小道呉:高橋岳蔵 特殊効果:南義明 映像:上田大樹
 音楽部:右近健一 演出助手:山崎総司 舞台監督:芳谷研 制作:真藤美一、
 村上具子(松竹)、柴原智子(ヴィレッヂ) 企画:細川展裕(ヴィレッヂ)
 主催・製作:松竹株式会社 製作協力:ヴィレッヂ http://www.banyuki.com/

 「一滴(ひとしずく)の愛」作詞:森雪乃丞 作曲:岡崎司 唄:森奈みはる
 「万葉歌舞」 詞:万葉集より〜詠み人知らず 作曲:岡崎司 唄:木津茂理

 出演:
 上川隆也 :伊達土門/飛頭蛮(だてのどもん/ひとうばん)
 堺雅人  :ザジと名乗る男
 高田聖子 :ペナン

 稲森いずみ:京兼美古都 (きょうがねみこと)
 早乙女太一:方白/刀衣(かたしろ/とうい)
 山本亨  :遊日蔵人 (あすかのくらんど)
 干葉哲也 :京兼惜春 (きょうがねせきしゅん)
 右近健一 :鳳来国の大王
 保坂エマ :美吉都の侍女・七芽(なのめ)

 橋本じゅん:稀道活(きのどうかつ)
 粟根まこと:音津空磨(おとつのからまろ)
 山内圭哉 :稀浮名(きのうきな)
 村木よし子:浮名の妻・鹿女 (しかめ)

 逆木圭一郎:音津物欲(おとつのものほし)
 河野まさと:ガラン
 山本カナコ:惜春の密偵・丹色(にしき)
 中谷さとみ:ロクロク
 村木仁  :監獄島看守
 川原正嗣 :京兼調部(きょうがねしらぺ)
 前田悟  :東寺無骨(とうじのぶこつ)
 磯野慎吾 :果拿の国王
 武田浩二 :果拿の学者
 インディ高橋:果拿の国・舟役人

 藤家剛、工藤孝裕、矢部敬三、川島弘之、加藤学、井上象策、安田桃太郎
 :鳳来国・武士達/豪族達/民衆
 安藤由紀、生尾佳子、葛貫なおこ、須水裕子、NAMI、吉野有美
 :鳳来国・侍女達/踊り女達/民衆

友人の裏切りによって無実の罪に陥れられた男が牢獄から脱出して復讐を遂げる物語。といえばどこかアレクサンドル・デュマの「岩窟王」(「モンテクリスト伯」)を思わせる筋立てだなと思ったらなんてことはない(笑)。主人公の名前が伊達土門(だてのどもん)というのだから、これは明らかに「岩窟王」の主人公であるエドモン・ダンテスのモジリじゃないか。