ロヲ=タァル=ヴォガ「SILVER 30」@名村造船所跡・ブラックチェンバー

Creative Center Osaka
Theater Complex 00-Masterpiece舞台芸術祭-参加作品

◎公演日時《全6回公演》
2月25日(木)19時00分
2月26日(金)19時00分
2月27日(土)15時00分/19時00分
2月28日(日)13時00分/17時00分
※開場は開演の30分前からとなります。

◎キャスト
草壁カゲロヲ/ハ・スジョン/赤井 正宏(project ENJIN)/
足立昌弥(黒テント)/ゆかわたかし(昭和芸能舎)/岩橋功(ギリゴジ)/松嵜 佑一/横山 直樹/ふくだ まさと/袋坂 ヤスオ
        
◎スタッフ
演奏・音楽:波多野敦子(triola)
脚本補:天野 嬰
振付:日置 あつし(SUGAR&salts)
美術プラン:水波 流(ART COMPLEX)
舞台監督・美術プラン:蘇立 盛
舞台監督補:平井 陽
照明:高円 敦美
照明操作:真田 貴吉
音響:粕谷 茂一(Slim Chance Audio)
音響補:末松 めぐみ
映像:吉光 清隆
音効製作:椎名 晃嗣(劇団飛び道具)
レコーディングエンジニア:甲田 徹
衣裳:石野 良子
衣裳補:樹下 由紀
メイク:福田 桃子
記録映像:柴田 友美・五十嵐涼介
記録映像監督・編集:松浦莞二
記録写真:中村 文博
宣伝美術:荒木 康代
美術スタッフ:池田 精堂・金川 英里香・古賀 睦・西山 寛
制作スタッフ:井田 将史・イル・江草 祥子・奥村 麻希子・カオリモコン・菊池 有里子・猿丸 ヨウコ
中野 麻衣子・平本 知枝美・山口 禮子
映像出演協力:苧環
協力:井須 圭太郎・伊藤 豊・江草 祥子・大久保 朝憲・木村 真束・齋藤 知・サカイヒロト
鮫島 サトシ・高橋 理紗・多門 伸・寺本 秀成(ptsu)・土居 弘輝・トメ子さん・中川 絵美・中村 美晴・橋本 一弘・真島 淳太・やまおきあや・山中 淳子
サイケデリックバーganja・SNACK喫茶 猫
撮影機材協力:剣劇
協賛:セイコーエプソン株式会社
制作チーフ:星川 ユリコ
著作・制作:Lowo=Tar=Voga

ロヲ=タァル=ヴォガはともに維新派出身の草壁カゲロヲと近藤和見が結成した集団。これまで吉田神社での野外劇公演「葉洩れ陽のジギタリス」やOMSでのパフォーマンス公演「数独I〜Phenomenon〜」、会場を変えて関西10ヵ所での公演を行った【 isotope 】、名村造船所跡を会場とした野外公演「新青年」などを手掛けてきた。アートコンプレックス1928での「KAMUAGARI」以来活動を休止していたが今回はひさびさの公演となった。
 原作は太宰治の「駆込み訴え」*1とのクレジットがあるが、この芝居は「駆込み訴え」をそのまま演劇化したものというわけではない。ただ、表題の「SILVER 30」とはキリストを裏切ったユダを描いたこの小説の中に登場する裏切りの報酬である「銀三十枚」のことであり、小説は舞台の後半に草壁カゲロヲの一人語りとして上演され、この舞台の中核をなしている。