緊急フォーラム、文化政策と舞台芸術のこれから

精華演劇祭・特別企画
フォーラム|平田オリザ氏に聞く、文化政策舞台芸術のこれから

昨年秋に起きた政権交代は、もちろん舞台芸術に関わる私たちにとっても、無関係ではありません。
もっとも象徴的なのは、2010年秋にも法律制定の動きが本格化すると言われている「劇場法(仮称)」の問題です。具体的に、「劇場法(仮称)」はどのような影響を及ぼすのでしょうか。内閣官房参与としてこの問題にも取り組んでおられる平田オリザ氏をお招きして、文化政策の未来についてお聞きします。

――劇場と劇団の関係は?
――公立と民間の劇場の在り方は?
――公的助成金の行方は?

興味のある方はぜひお越しいただき、直接疑問をぶつけてください。

日時|5月15日(土) 19時〜21時30分(終了予定)
料金|無料
定員|100名
申込|お名前、所属(あれば)、連絡先、参加人数を添えて、Web予約フォーム、またはTEL・E-mailにて精華小劇場までお申込ください。先着順で定員になり次第締め切ります。
精華小劇場 http://www.seikatheatre.net
TEL 06-6643-7692(11:00-18:00) E-mail info@seikatheatre.net

主催|精華演劇祭実行委員会・精華小劇場活用実行委員会・大阪市
協力|NPO法人大阪現代舞台芸術協会