KENTARO!!「僕はまた1人、今日も未完成の音楽で歌う」@こまばアゴラ劇場

出演 KENTARO!!
   スタッフ 舞台監督:鈴木康郎+鴉屋、中西隆雄 照明:関口裕ニ(balance,inc.DESIGN) 音響:池田野歩 宣伝美術:永野ヒロコ(ZAWAME)、黒川陽祐(東京ELECTROCK STAIRS) 制作:CAN
カンパニー
プロフィール KENTARO!! (ダンサー/振付家)
1980年生まれ。HIPHOPテクニックをベースに、音楽シーンやコンテンポラリーダンス、演劇等に影響を受けた自由な発想による「ダンス」を創作、独自の表現を目指している。その作風は楽しいようで切ないような、普遍性と音楽性に接した物語的ダンスである。2009年度の活動に対し、第4回日本ダンスフォーラム賞受賞。
ダンスカンパニー《東京ELECTROCK STAIRS》主宰。 http://www.kentarock.com

 KENTARO!!のソロ公演。ただ、踊るだけでなく、今回はひとりでDJ、MCも行い進行させるソロリサイタル。使っている曲もほとんど自作曲のようで今回は生歌まで披露して多彩な才能を見せた。だが、なんといってもやはり最大の見せ場はその魅力的なダンスである。ダンスのテクニックからいえばHIPHOPダンサーということになるのだけれど、KENTARO!!のダンスはもう彼だけのオリジナルといっていい。