We Dance Kyotoオープニングジャムセッション

wedance参加アーティストがファシリテーター増田美佳の提案のもと入れ替わり立ち替わり約60分のダンスセッションを開催!当日に飛び入りでの参加も歓迎!観覧のみも大歓迎!様々な組み合わせで繰り広げられるダンスのひとときをお楽しみ下さい。

2/3 18:30-19:45

【会場】元・立誠小学校 自彊室
【料金】1,000円(2/3通し券)
ファシリテーター】増田美佳
【参加ダンサー】
荒木志珠、井上大輔、今村達紀、小川敦子、荻野ちよ、きたまり、クリタマキ、斎藤亮、重里実穂、住吉山実里、筒井潤、中西ちさと、野渕杏子、日置あつし、福井菜月、松尾恵美、ミスター、他

からだは何によってなぜこのように踊るのか、踊らされるのか。知覚を場にひらき、それぞれのからだが受けとるものと発するもののあいだを渡ること。いつもの、使い慣れた回路ではないからだの回路を探るための即興の時間にしたいと思っています。

ジャムセッションは前半は、とまるを共有する、無音のルールの元でセッション、後半はフリーセッションになります。前半後半ともダンサーの飛び入り歓迎、後半はミュージシャンの飛び入りも大歓迎です。)


トークセッション「ダンサーが考えるダンスの未来」


2/3 20:00-21:00

【会場】元・立誠小学校 自彊室
【料金】1,000円(2/3通し券)
【司会進行】きたまり

ジャムセッションの感想を交えながら、今回のwedance京都開催にあたっての話しや、今回のwedanceを足がかりに「今後関西でダンスのどんな状況を作れるか?」をテーマに皆さんと談話する場にしたいと思います。










STAFF

【プログラムディレクター】きたまり
【制作】岡崎松恵(Offsite Dance Project)
【制作協力】小倉由佳子
【舞台監督】浜村修司
【音響】小早川保隆
【照明】三浦あさ子 茂木紀恵
【宣伝美術】相模友士郎 
【ウェブデザイン】加藤和也