維新派「アマハラ」@平城宮跡

出演者・スタッフ

脚本・構成 松本雄吉
音楽・演奏 内橋和久

キャスト

森 正吏 金子仁司 井上和也 福田雄一 うっぽ
石本由美 平野 舞 吉本博子 今井美帆 奈良 郁 
松本幸恵 石原菜々子 伊吹佑紀子 坂井遥香 
松永理央 衣川茉李 平山ゆず子 室谷智子 山辻晴奈

下村 唯 大石英史 松井壮大 風速 純 久世直樹
瀬戸沙門 日下七海 阿山侑里 岩坪成美 飯島麻穂
佐竹真知子 五月女侑希 手代木花野 中田好美 
増田咲紀 南 愛美

スタッフ


舞台監督
大田 和司

美術
白藤 垂人

照明デザイン
吉本 有輝子(真昼)

照明
PAC West 岩元 さやか 吉田 一弥 吉津 果美

音響デザイン
田鹿 充

音響
SHOUT

SE
佐藤 武紀

衣裳
維新派衣裳部 大形 梨恵

メイク
名村 ミサ

宣伝美術
東 學(188)

写真
井上 嘉和(井上写真事務所)

ウェブ製作
中川 裕司(house-A)

印刷
翔樹

屋台村ディレクター
山本 真一

舞台スタッフ
五十嵐 大輔 池田 剛 内田 欽弥 柏木 準人
金城 恒次 白藤 垂人 羽柴 英明 百々 寿治
福岡 嵐 山本 真一 相澤 伶美 中西 美穂

制作
山崎 佳奈子 清水 翼

制作協力
藤原 顕太 小森 あや

長らく維新派を率いてきた松本雄吉氏が6月死去したことにともない追悼の意味もこめて維新派最終公演「アマハラ」(10月17日観劇)は上演された。公演会場となった平城宮跡は生前から松本がこだわり公演会場にしたいと執念を燃やしていた場所であり、本人が亡くなった後の追悼公演の形だったとはいえ、この場所での公演を見られたことにはいろんな意味での感慨があった。