柴那典「ヒットの崩壊」(講談社現代新書)

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)

 CD売り上げをランキングするオリコンチャートなどが本来の意味を失っていく中で音楽消費はどうなっているのかの最新情報を分析した著作。オリコンチャートが実際の楽曲の人気を反映しなくなったことについてAKB商法などに責任を押しつけがちだが、それ以前にCDを中心とする音楽受容自体が音楽のダウンロード販売やストリーミング配信への移行などで変化したことでCDの販売自体が激減していたという実情があったという指摘はその通りだと思う。